鈴木歯科医院(成城)(世田谷区/成城学園前駅)

blog アートボード 1 - 根管治療が不足していたので再治療しました。

根管治療が不足していたので再治療しました。

感染根管治療をやり直した症例です。

1 150x150 - 根管治療が不足していたので再治療しました。 1、下顎大臼歯が痛み出したので、冠を外した画像です。このままでは根管治療に必須のラバーダムを歯にかけれないので、歯の周りに壁を造ります。

2 150x150 - 根管治療が不足していたので再治療しました。 2、歯の周りに壁を造ったのでこれからラバーダムをかけて顕微鏡下で根管治療を始めます。

 

3 150x150 - 根管治療が不足していたので再治療しました。 3、術前のレントゲン写真です。画像中央の大臼歯の根管治療が不足しているのでここに細菌が溜まり、疼痛があります。ここを根管治療します。

 

4 150x150 - 根管治療が不足していたので再治療しました。 4、術後のレントゲン写真です。画像中央の歯の根管治療が終わりました。細菌感染していた根管内を無菌化し、ここに薬剤を密封しました。痛みは全く無くなりました。この後は噛める様に精密な冠を被せる治療をします。

Access

鈴木歯科医院

〒157-0066
東京都世田谷区成城6-4-13 成城フルール4F

suzuki 02 - 根管治療が不足していたので再治療しました。