スピーディな治療をする歯医者は、世田谷・成城の鈴木歯科医院

最新技術で満足のいく治療。世田谷・成城の歯医者は、当歯科医院にお任せください。

患者様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK!】

0120-570-996

03-3483-1919

平日・土曜:9:00~18:00
(水曜日は13:00まで)

院長ブログ

最先端の歯科治療を目指す 世田谷区 成城の 鈴木歯科医院。

本日は 感染根管治療の症例をご覧ください。
 根管治療の経過を 下の連続画像で説明します。
一段左 装着された白い冠が痛んだので 来院されました。
一段右 冠を外すと 金属の土台が出てきました。
二段左 金属を除去したら虫歯が進んでいました。
二段右 虫歯を取りました。壁の一部が無いのでこのままでは
     ラバーダム出来ません。
三段左 接着処理をして 壁を作りました。これで安心してラバ
      ーダムを装着して 安全に清潔に治療できます。
三段右 3回の根管治療が終るたびに仮の冠を仮付しました。
四段左 術前のレントゲン写真です。満足な根管治療がされて
     いません。根管の内部が細菌培養器になっており、次
     々に細菌が増殖しています。
四段右 根管治療が終了したレントゲン写真です。根管拡大と
     根管洗浄を繰り返して根管内の細菌を減らし、終わりに
     根管内壁にこびり付いている汚物や細菌を EDTA溶
     液と 超音波振動を使って そぎ落とします。その後 
     根管洗浄、乾燥をして 根管充填で根管内腔を密封しま
     す。痛みが無くなったので 次は冠を被せて 咀嚼機能
     を回復します。
14-09-02-2-1.JPG14-09-02-2-2.JPG

14-09-02--2-3.JPG14-09-02-2-4.JPG

14-09-02-2-5.JPG14-09-02-2-6.JPG

14-09-02-2-7.JPG14-09-02-2-8.JPG
詳しい治療の内容などはこちらをご覧下さい。
http://www.suzuki-dental.jp/