スピーディな治療をする歯医者は、世田谷・成城の鈴木歯科医院

最新技術で満足のいく治療。世田谷・成城の歯医者は、当歯科医院にお任せください。

患者様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK!】

0120-570-996

03-3483-1919

平日・土曜:9:00~18:00
(水曜日は13:00まで)

院長ブログ

最先端の歯科治療を目指す 世田谷区 成城の 鈴木歯科医院。

 今回は インプラントの症例を 紹介いたします。
 インプラントに関しては とても積極的な方と、警戒される方
の 2つに分かれます。
 警戒される方は 骨を削られる、痛そうだ、或いは 人から
痛い事を聞いた、等々で 心配なようです。
 しかし今のやり方は 昔と全く違っており、骨は確かに削りま
すが その削除量は 最小限なので 痛みは それ程ではない、
或いは 殆んど痛くなかった、思っていた程ではなかった と
患者さんは皆そうおっしゃります。
 或いは 良くやる方法として、殆んど削らずに インプラントを
入れるスペースを徐々に拡大してゆくやり方もあります。
 或いは インプラント埋入の外科処置が すごく怖い 又は
基礎的疾患が心配な方もおられます。
その様な方々の為に 麻酔医が来まして 静脈内鎮静法をし
ながら インプラント埋入すると 殆んど何も分からないうちに
いつの間にか処置が 終わっています。体調の管理は麻酔医
がいたします。
 そのまますぐに帰宅できます。
慎重に進めてゆけば 心配も無く、痛みもありません。
下図の画像を 説明いたします。
下左 下顎の左側、小臼歯と大臼歯が 欠損していました。
    ここに 2本のインプラントを 埋入しました。
    痛みは 殆んど無かったようです。
下右 3ヶ月後に 型を取り、インプラント上に チタン製の土
   台をスクリューで装着しました。上から見たところです。
中左 チタン製の土台を横から見たところです。 チタンは
   すぐに 酸化するので 黒く見えます。
下右 チタン製土台の上に 陶材の冠を 装着しました。
下  連結したポーセレン冠を上から見たものです。
   思っていた以上に 快適で 良く噛める と患者さんは
   喜ばれました。  
14-08-07-1.JPG 14-08-07-2.JPG

14-08-07-3.JPG 14-08-07-4.JPG

14-08-07-05.JPG
詳しい治療の内容などはこちらをご覧下さい。
http://www.suzuki-dental.jp/