スピーディな治療をする歯医者は、世田谷・成城の鈴木歯科医院

最新技術で満足のいく治療。世田谷・成城の歯医者は、当歯科医院にお任せください。

患者様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK!】

0120-570-996

03-3483-1919

平日・土曜:9:00~18:00
(水曜日は13:00まで)

院長ブログ

最先端の歯科治療を目指す 世田谷区 成城の 鈴木歯科医院。

今回は 審美充填の症例です。 虫歯の接着性の充填治療です。
 
 むかし金属を詰められましたが 「どうしても金属を外した
い。」との 患者さんのご希望があり 来院されたケースです。
 金属を詰める虫歯治療法については 何度もお話しておりますが
これは大変に危険な治療法です。
 虫歯治療に 金属を使うのは 前世期の遺物だと思います。
これは 長持ちしません。
それどころか 内部で又虫歯が進み、広がるのです。
 何故なら 金属は 歯の上に乗っかっているだけです。
一応セメントでつけるのですが、小さな細菌から見れば 金属と
歯との間は 完全に封鎖されている、とはいえません。
 少しでも小さな隙間があれば それは細菌にとっては
巨大な空洞であり、細菌感染の入り口です。
金属を詰めた所から 再び虫歯が始まるのです。
最初の治療した時より もっと深い虫歯が再発するのです。
 「治療すればするほど どんどん悪くなる。」
と言われる患者さんがおられます。そうなる理由は色々
ありますが、一番大切な所はここです。 すなわち歯に接着
しないものを使っているからです。
 
 歯に接着するものを使うべきです。
この素材、治療技術をもって 虫歯治療を行うべきです。
そうすれば 歯の寿命が飛躍的に長くなるはずです。
 ただし、奥の臼歯部の治療は かなりの技術が必要です。
ことに 審美を考慮すると 技術と経験が要求されます。
 下にお見せするのは その基本的な症例です。
上左 虫歯治療に 金属が充填されていました。
上右 金属を外しました。セメント等が残っています。
下左 セメントや 虫歯を除去しました。歯に接着の処理をし
    ます。
下右 充填材を薄く 繰り返し 積層してゆきます。
    咬合調整、研磨をして 治療が終わりました。
    治療時間は だいたい一時間半くらいでした。  
14-08-01-1.JPG 14-08-01--2.JPG

14-08-01-3.JPG 14-08-01-4.JPG
詳しい治療の内容などはこちらをご覧下さい。
http://www.suzuki-dental.jp/