スピーディな治療をする歯医者は、世田谷・成城の鈴木歯科医院

最新技術で満足のいく治療。世田谷・成城の歯医者は、当歯科医院にお任せください。

患者様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK!】

0120-570-996

03-3483-1919

平日・土曜:9:00~18:00
(水曜日は13:00まで)

院長ブログ

最先端の歯科治療を目指す 世田谷区 成城の 鈴木歯科医院。

インプラントの症例を ご覧に 入れます。
上顎左側の犬歯が欠損しました。目立つ所なので 抜けている事が外から良く見えますし、犬歯は 咀嚼運動で重要な働きをするので 何とかしなければなりません。又このまま放置しておくと周りの歯が 傾いたり 呈出したりして、歯並びが乱れてきます。これを矯正治療で元どうりにすると 数年間かかることが有ります。
 ここを 入れ歯で治すと 入れ歯のバネがすごく目立ちますし、ブリッジで欠損部を修復すると 両隣の何でもない歯を 大きく削らなければなりません。この事を患者さんは とても嫌がりました。
 インプラントによる欠損部修復法ですと 周りの歯に一切の負担を掛けません。これが今 インプラント法が 多くの患者さんたちに選択される理由です。
 ただ、この方法は 外科的な処置をしなければなりません。これを怖れる方もいらっしゃいますが この点でも 現在は ものすごく楽になりました。
 痛みもほとんどありませんから ご心配ご無用です。
    それでは下図の症例画像を説明いたします。
上左 インプラント予定の 犬歯の位置です。
上右 インプラントを埋入しました。
下左 四か月経ったので チタン製の土台をネジ止めします。
下右 その上に 陶材の冠を装着しました。外から見るとまるで
    本物の歯と同じでした。
14-07-31-1.JPG 14-07-31-2.JPG

14-07-31-3.JPG 14-07-31-4.JPG
詳しい治療の内容などはこちらをご覧下さい。
http://www.suzuki-dental.jp/