スピーディな治療をする歯医者は、世田谷・成城の鈴木歯科医院

最新技術で満足のいく治療。世田谷・成城の歯医者は、当歯科医院にお任せください。

患者様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK!】

0120-570-996

03-3483-1919

平日・土曜:9:00~18:00
(水曜日は13:00まで)

虫歯審美治療

最先端の歯科治療を目指す 世田谷区 成城の 鈴木歯科医院。

虫歯の再治療の症例です。このブログ欄で何回も繰り返している
事ですが、日本では殆どの場合、虫歯治療に金属製のインレーを充
填します。実はこれが後を引きまして、後々神経を取ったり、抜歯
に至ったりしています。充填された金属は歯に接着はしません。金
属は歯を削った中に乗っかっているだけです。ですから何れ歯と金
属インレーとの境目から細菌が入り込み、金属に沿って深い所で虫
歯の再感染が発生するのです。その様な症例を私はごまんと見てお
ります。ですから虫歯治療には歯に一番接着性の高い方法で接着性
充填をするべきです。手間暇はかかりますし、それなりの技術と経
験を要求される治療法ですが、結局はこの治療法が一番歯が長持ち
します。なお、これは申し訳ありませんが、この治療法は自費でお
願いしております。それでは画像とその説明をご覧ください。
2016-9-26-1.JPG 2016-9--26-2.JPG 2016-9-26-3.JPG 2016-9-26-4.JPG
画像、左より
1 虫歯治療に金属充填した歯がかなり水に凍みるようになりまし
た。
2 麻酔下で金属インレーを外したら内部で虫歯が進んでいたので
これを綺麗にします。その後接着充填をする為に歯に接着の処
理をします。
3 隣在歯との隣接している面から充填を始めます。少しづづ積層
しては重合して固めてゆきます。
4 形が整ったら研磨・焼成して完了です。一時間半少々かかりま
したが、一回の来院で終わりました。
詳しい治療の内容などはこちらをご覧下さい。
http://www.suzuki-dental.jp/