スピーディな治療をする歯医者は、世田谷・成城の鈴木歯科医院

最新技術で満足のいく治療。世田谷・成城の歯医者は、当歯科医院にお任せください。

患者様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK!】

0120-570-996

03-3483-1919

平日・土曜:9:00~18:00
(水曜日は13:00まで)

虫歯審美治療

最先端の歯科治療を目指す 世田谷区 成城の 鈴木歯科医院。

今回は虫歯の再治療の症例です。このブログでは何回も、金属イ
ンレーを虫歯治療に応用するのは危険であると指摘してきました。
治療後に虫歯が進んでいる事が多いからです。そうならないように
する為には、全く異なる原理の治療法で対応しなければなりませ
ん。それが接着性のコンポジット充填法です。これを臼歯部に審
美的に応用するにはそれなりの経験と積み重ねた技術が要求され、
何処の歯科医院でも出来るわけではありません。
それでは画像とその説明文とをご覧ください。
2016-6-4-1.JPG 2016-6-4-2.JPG 2016-6-4-3.JPG 2016-6-4-4.JPG
2016-6-4-5.JPG 2016-6-4-6.JPG 2016-6-4-7.JPG 2016-6-4-8.JPG
画像上段 左より
1 以前虫歯で金属インレーを詰めた所が凍みます。
2 麻酔下でインレーを除去したら虫歯が進んでいました。
3 虫歯を全て綺麗に取ってから、歯に接着の処理をして接着充填
の準備をします。
4 少しずつ、充填材の積層と重合とを繰り返して形が整ったの
で、研磨・調整をして終了しました。一回の通院で終わりで

画像下段 左より右へ 上段の画像を反対方向から見た
ものです。内容は上段の画像と対応しています。

 

 

詳しい治療の内容などはこちらをご覧下さい。

http://www.suzuki-dental.jp/