スピーディな治療をする歯医者は、世田谷・成城の鈴木歯科医院

最新技術で満足のいく治療。世田谷・成城の歯医者は、当歯科医院にお任せください。

患者様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK!】

0120-570-996

03-3483-1919

平日・土曜:9:00~18:00
(水曜日は13:00まで)

インプラント

最先端の歯科治療を目指す 世田谷区 成城の 鈴木歯科医院。

今回はインプラントの症例です。歯が抜けた跡はそのままにして
おくと色々な問題を起こします。そこで噛めないし、残っている歯
に力の負担が増えるし、歯並びが変わってきます。これを矯正治療
で治すと数年間かかる事もあります。また従来は歯が抜けた所を入
れ歯やブリッジで修復していましたが、この方法では残っている歯
に咬合力の負担がどうしても増えますから、顎の骨に量的な余裕さ
え有れば、インプラントによる咬合回復が一番無理のない治療法に
なります。インプラントで歯を入れますと、そこで自分に課せられ
た咬合力を自分で負担するので、他の歯に余計な力を加える事が無
くなります。と言うことは、残っている歯が長持ちする事に繋がり
ます。これがインプラント治療の最大の優れた点だと思います。
それでは画像とその説明文をご覧ください。
2016-02-26-1.JPG 2016-02-26-2.JPG 2016-02-26-3.JPG
2016-02-26-4.JPG 2016-02-26-5.JPG 2016-02-26-6.JPG

上左 下顎左側の大臼歯部が欠損しました。患者さんは入れ歯や
ブリッジではなく、インプラントを希望されました。
上中 インプラントを埋入しました。殆ど痛みは有りませんでし
た。インプラントの一部が見えています。
上右 インプラント体にヒーリング・キャップをつけ、清潔にしつ
つ、二か月位、骨と接合するまで待ちます。
下左 二か月たったので、仮の冠をつけるため、治療用のチタン製
の支台のチェックをします。
下中 チタン製の土台に仮の歯を付けました。アクセス・ホールを
通してネジで固定しているのが分かります。アクセス・ホー
ルに蓋をしてこのままで一ヶ月待ちます。これで噛めるよう
になりました。
下右 精密な型を取り、最終型の歯を作って、これをネジ止めしま
した。本物の歯と同じように良く噛めると患者さんは大喜び
でした。
詳しい治療の内容などはこちらをご覧下さい。
http://www.suzuki-dental.jp/