スピーディな治療をする歯医者は、世田谷・成城の鈴木歯科医院

最新技術で満足のいく治療。世田谷・成城の歯医者は、当歯科医院にお任せください。

患者様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK!】

0120-570-996

03-3483-1919

平日・土曜:9:00~18:00
(水曜日は13:00まで)

根管治療

最先端の歯科治療を目指す 世田谷区 成城の 鈴木歯科医院。

本日は感染根管治療のケースです。下顎小臼歯の虫歯が大きく
なり、痛みが出ました。長い間、虫歯治療した金属のインレーの
下で虫歯が進行して、知らぬ間に深部の歯髄組織が感染し、根管
の内部が、細菌にとって絶好の培養地になり、歯の根の先端部の
顎の骨に強い炎症を起こしていました。治療の主眼は、感染した
根管内を無菌化し、ここを密封・充填する事です。根管内が無菌
的になれば、顎の骨の炎症は治ってゆきます。
治療中の画像とその説明文をご覧ください。
2015-03-04-1.JPG 2015-03-04-2.JPG 2015-03-04-3.JPG

2015-03-04-4.JPG 2015-03-04-5.JPG
上左 金属のインレーを外して、大きな虫歯を取っている所です。
上中 一部、壁が無いので、接着性の充填材で壁を作りました。
これでラバーダムを掛ける準備が出来ました。
上右 患歯にラバーダムを掛け、顕微鏡下で根管治療を始めます。
下左 術前のレントゲン写真です。左から2番目の歯です。歯の根
の先端部の黒い陰影像は、炎症により顎の骨が欠損した所で
す。この部の細菌は体中を巡り、全身の疾患に繋がります。
下右 根管拡大と根管清掃を繰り返して根管内を無菌化し、根管充
填をして、根管内を密封して治療は終わりました。これで根
尖部の陰影像は徐々に小さくなってゆくはずです。歯の病気
は全身疾患と密接な関係が有ります。全疾患のリスクを出来
るだけ少なくした方が良い訳ですから、正確な根管治療をし
ておくことが肝要です。
この後は歯の形を元どうりにして、噛めるようにします。
詳しい治療の内容などはこちらをご覧下さい。
http://www.suzuki-dental.jp/