スピーディな治療をする歯医者は、世田谷・成城の鈴木歯科医院

最新技術で満足のいく治療。世田谷・成城の歯医者は、当歯科医院にお任せください。

患者様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK!】

0120-570-996

03-3483-1919

平日・土曜:9:00~18:00
(水曜日は13:00まで)

院長ブログ

第7回 院長からのメッセージ

 しばらくブログを書くことから遠ざかっていました。
  実は、私的なことで申し訳ありませんが、ここ数ヵ月間、自宅をスケルトンーリフォームしておりまして、おかげさまでこれが完成に近づいてきたのですが、少しずつ疲れがたまってきたようです。
 スケルトンーリフォームですから自宅にいるわけにはゆきません。仮の住まいにしばらく生活しなければならないのですが、これは少しは慣れたように見えても、やはりどこか知らないうちにくたびれているのでしょう。
  それに夏の暑さもかなりこたえているはずです。それでしばらくブログから離れていました。
  リフォームが終わったら、今度は又引っ越しが始まります。今の仮住まいにあるあるものや、倉庫にあずかってて頂いている家財の引っ越しもさることながら、家具店から新しい家具の搬入もあります。
 一度にこれを全部するには大変ですから、2回ぐらいに分けてゆっくりとやっていこうと思っています。
  先日、私の所属するロータリークラブで 「最先端の歯科医療」 と言うテーマで卓話をしました。
金属を使わない接着性の虫歯治療の実例を画像でお話ししましたが、皆驚いていました。
虫歯治療に金属を詰めるのは過去のこととなりつつあるのに、一般にはまだまだこれが常識として頭の中に入っているのだなとつくづくと感じ入った次第でした。
 歯に金属を詰めるのは一時の効果はありますが、しばらくすると色々と問題を起こします。最初に詰めたときよりももっと深く虫歯が進んでいることが多いようです。そのため歯の中の神経を取ったり、 いずれは抜歯に繋がってしまう方向に進んでしまう事になります。
 歯を抜くことにならないように歯を保存する、保存治療がとても大切ですが、これが近年、飛躍的に進歩したので歯の寿命も長くなりました。このことをもっとアピールしてゆかねばと思いました。
 詳しい治療の内容などはこちらをご覧下さい。
http://www.suzuki-dental.jp/