スピーディな治療をする歯医者は、世田谷・成城の鈴木歯科医院

最新技術で満足のいく治療。世田谷・成城の歯医者は、当歯科医院にお任せください。

患者様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK!】

03-3483-1919

平日・土曜:9:00~18:00
(水曜日は13:00まで)

インプラント

顎の骨が足りなくてもインプラント治療が出来るようになりました...

インプラント

① 画像の左に上顎の大臼歯が一本見えます。その右手に歯が二本欠損しています。ここにインプラントを入れたいのですが、顎の骨が足りないので、人工骨を入れながら上顎洞底を拳上しつつインプラントを埋入する計画を立てました。

② 二本のインプラントを埋入して、その上に冠を取り付けた状態です。画像左手のインプラント体の先端部に白っぽいものが扇状に見えますがこれが人工骨で、足りない上顎骨を補充したものです。人工骨は患者様の骨と一体化して強固な構造になります。

③ インプラント体にハイブリッドの連結冠をスクリューで装着しました。アクセス・ホールの先にスクリューの一部が見えます。

④ アクセス・ホールをハイブリッドの充填材で詰めました。冠に何かあった時にはこれをはずせるようにしています。ここで食事をすると患者様は「本当の自分の歯のように良くかめます。」と言われました。