スピーディな治療をする歯医者は、世田谷・成城の鈴木歯科医院

最新技術で満足のいく治療。世田谷・成城の歯医者は、当歯科医院にお任せください。

患者様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK!】

03-3483-1919

平日・土曜:9:00~18:00
(水曜日は13:00まで)

院長ブログ

通常の根管治療の症例です。

根管治療は歯科の中では難しい治療です。しかし歯に必ずラバーダムをかけ、顕微鏡下で治療をすればうまくゆきます。

① 下顎大臼歯が浮いた感じがします。根の先に炎症が起こっているようです。

 冠を外して大きな虫歯を取り除き、ラバーダムをかけて根管治療が出来るように歯の上に壁を作りました。これから顕微鏡下で治療を始めます。

③ 画像が暗くて申し訳ありませんが、術前のレントゲン写真です。前医はかなり一生懸命に根管治療されたようですが、少し足りない所が有り、そこが細菌感染していました。

④ 術後のレントゲン写真です。根管内を無菌化し、ここに薬剤を充填しました。初期の浮いた感じはすっかり無くなりました。この後は歯を元の形にして咀嚼出来るようにします。