スピーディな治療をする歯医者は、世田谷・成城の鈴木歯科医院

最新技術で満足のいく治療。世田谷・成城の歯医者は、当歯科医院にお任せください。

患者様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK!】

0120-570-996

03-3483-1919

平日・土曜:9:00~18:00
(水曜日は13:00まで)

根管治療

虫歯を放置しておいたら大変です。

虫歯は早く治しましょう。綺麗に詰めればそれでお終いです。 所がそのままにしておくと、難しい感染根管治療をしなければなりません。

① 虫歯が深く進行して、歯髄腔にまで達していました。このまま放置しておくと顔が腫れたり、細菌が全身に回って全身疾患の原因になったりします。感染源を無菌化するため、感染根管治療をしました。

② 患歯にラバーダムを装着して根管治療を始めます。唾液が入って来たり、薬剤がもれないようにするため、必ずラバーダムの装着をしなければなりません。

③ 術前のレントゲン写真です。画像中央の歯ですが、右端が黒くなって虫歯である事が分かります。ここから歯髄が細菌感染しました。

④ 術後のレントゲン写真です。画像右側の歯を治しました。感染していた根管内を超音波のチップなどで綺麗にし、無菌化した後に根尖部まで綺麗に薬剤で密封しました。通院回数は2回で終わりました。この後は欠損部を治して噛めるようにします。