スピーディな治療をする歯医者は、世田谷・成城の鈴木歯科医院

最新技術で満足のいく治療。世田谷・成城の歯医者は、当歯科医院にお任せください。

患者様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK!】

03-3483-1919

平日・土曜:9:00~18:00
(水曜日は13:00まで)

虫歯審美治療

虫歯の治療に必要な接着性充填法。 

日本中で、世界中で虫歯の治療の時に金属を歯に充填しますが、これは大変に危険な事です。詰めた金属と歯との境目を全く隙間なく、細菌が侵入しないようにずっと密封し続けるのは難しいです。大抵その隙間から虫歯が再発し、これが進行すると深い所の歯髄組織にまで細菌感染が到達し、所謂「神経を取る」事になってしまいます。歯の「神経を取る」と歯は少し弱くなるので、出来れば歯髄は保存出来た方が宜しいと思われますので、虫歯治療に金属を詰めるのは避けて、虫歯再発が少ない治療方を選ばれた方が良いと思います。

① 虫歯治療に金属が充填されています。良く見る光景です。気になるのでやり直しを依頼されました。

② 麻酔下で金属インレーを外し、虫歯も除去します。これから金属でなく、歯に強く接着する審美充填を行います。

③ 歯に接着の処理をしてから、接着性で歯と同じ色の充填材を少しずつ詰めています。

④ 歯の形が出来たので調整、研磨をしました。一時間位かかりましたが、一回の治療で終わりです。すぐに食事をしても歯を磨いても大丈夫です。これが虫歯の再発を防ぎ、歯を長持ちさせる治療法です。