スピーディな治療をする歯医者は、世田谷・成城の鈴木歯科医院

最新技術で満足のいく治療。世田谷・成城の歯医者は、当歯科医院にお任せください。

患者様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK!】

0120-570-996

03-3483-1919

平日・土曜:9:00~18:00
(水曜日は13:00まで)

院長ブログ

最先端の根管治療

今回は根管治療の症例です。患者さんから下顎大臼歯の再治療を依頼されました。その症例と説明文とをご覧ください。

充填物が脱離して来院されました。虫歯は全て取り除きます。歯の周りの壁が一部欠けているので、このままではラバーダムをかけなければならない根管治療は出来ません。

虫歯を綺麗にして、歯の壁が欠けた所を接着性の充填材で修復しました。

歯の周りに壁が出来たので、ラバーダムを装着出来ました。根管治療の時は必ずこれをつけなければなりません。これから顕微鏡下で、清潔で安全な根管治療を始めます。

術前のレントゲン写真です。画像左端の第二大臼歯を治療しました。根管治療が不十分である事が分かります。

術後のレントゲン写真です。超音波発信機や根管拡大器などを使って治療しました。画像左端の歯ですが、根尖部まで薬剤が綺麗に充填されているのが分かります。根管治療が終わったので、この後は噛めるよう治療します。