スピーディな治療をする歯医者は、世田谷・成城の鈴木歯科医院

最新技術で満足のいく治療。世田谷・成城の歯医者は、当歯科医院にお任せください。

患者様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK!】

03-3483-1919

平日・土曜:9:00~18:00
(水曜日は13:00まで)

根管治療

感染根管治療の症例です。

虫歯の細菌が歯の深い所まで進んで歯髄組織が感染してしまうと、感染根管治療をしなければなりません。放置しておくと歯髄腔内が細菌の培養地になり、体全身にここから細菌が運ばれ、全身疾患の原因となります。また根管治療がうまくいっていないと、同じような事が起こります。

① 上顎大臼歯に痛みが有ります。根管治療をしなくてはなりません。根管治療に必須のラバーダムを歯に装着しました。これから顕微鏡を覗きながら根管治療を始めます。既に歯髄組織は無くなっていました。

② 術前のレントゲン写真です。画像中央の歯ですが、超音波発信器及び根管形成器等を使って根管内を無菌化します。

④ 術後のレントゲン写真です。画像中央の歯に歯髄腔が3本ありますが、この根尖部まで薬剤が綺麗に充填されているのが分かります。

⑤ 角度を変えて撮影しました。画像左の根管が著しく湾曲していますが、ここを根尖部まで綺麗に治療するには経験と技術が必要です。痛み等の症状は無くなりました。