スピーディな治療をする歯医者は、世田谷・成城の鈴木歯科医院

最新技術で満足のいく治療。世田谷・成城の歯医者は、当歯科医院にお任せください。

患者様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK!】

0120-570-996

03-3483-1919

平日・土曜:9:00~18:00
(水曜日は13:00まで)

院長ブログ

感染根管治療の症例(他院で受けた治療の再治療)

本日は感染根管治療の症例です。以前に他の医院でポーセレンの冠をつけましたが、根管治療が不足していたため、痛み、腫れなどの症状が出ました。それで当医院での再治療(セカンドオピニオン)を希望されました。その画像と説明文とをご覧ください。

 

1 画像右側の小臼歯に症状が出ました。 

2 まず冠を外しました。これからメタルの支台も外します。

3 冠も支台も外したので根管治療をするアプローチが確保されました。しかしこのままですとラバーダムを装着出来ないので、これから壁を造ります。

4 接着の技術を応用して、歯の根の上に壁を造りました。このおかげでラバーダムをかける事が出来、安全に清潔に顕微鏡下で治療出来るようになりました。

5 術前のレントゲン写真です。画像の右側の歯を治療しました。根尖部に陰影像が見え、炎症が起こっているのが分かります。

6 根管拡大と根管洗浄とを繰り返し、根管内が無菌化されたら根管充填をして、ここを密封します。これで術前の症状は全て消失しました。術前のレントゲン写真と比べると、根管充填の密度がかなり異なるのがわかります。この後は元の歯の形にして噛めるようにします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世田谷区成城学園前の鈴木歯科医院へ