スピーディな治療をする歯医者は、世田谷・成城の鈴木歯科医院

最新技術で満足のいく治療。世田谷・成城の歯医者は、当歯科医院にお任せください。

患者様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK!】

03-3483-1919

平日・土曜:9:00~18:00
(水曜日は13:00まで)

虫歯審美治療

審美充填治療のやり直しです。」

虫歯の審美充填治療では歯と同じ色彩の素材をつかいますが、陶材(ポーセレン)で詰めた後にトラブルが発生するとこれを全部外して最初から全てやり直しをしなければなりませんし、素材と歯とがくっつくわけではありません。当院で扱う素材は陶材に数パーセントのレジンを混ぜたハイブリッド充填材であり、万が一これが破損してもそこだけ修復して済みますし、また歯に接着するので虫歯の再発が少ない優れものです。

① 虫歯治療に陶材がつめられています。綺麗ですが冷たいものに凍みてきました。

② 麻酔下でポーセレンを全て外し、虫歯を綺麗にしてから歯に接着の処理をします。

③ 接着の処理をした歯に接着性の素材を少しずつ積層しながら重合を繰り返します。

④ 形態が整ったので研磨・調整をして完了です。一回の来院、一時間の治療で終わりました。その後、歯の凍みは無いようです。