スピーディな治療をする歯医者は、世田谷・成城の鈴木歯科医院

最新技術で満足のいく治療。世田谷・成城の歯医者は、当歯科医院にお任せください。

患者様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK!】

03-3483-1919

平日・土曜:9:00~18:00
(水曜日は13:00まで)

インプラント

前回に続き、顎骨が足りないところのインプラントの症例です。

上顎洞が下がっていて顎骨の厚さが不足している事が大変多くみられ、上顎にインプラントを埋入出来ない時が有ります。これに対応する方法は有りましたが、従前と異なり、今は患者様の体に殆ど負担がかからずにこの様な場合に対応できる様になりました。

 

術前のレントゲン写真です。二つの歯に挟まれて画像中央の歯が欠損していますが、そこの顎骨の厚さは3mm程度しかありません。10mm長のインプラントを埋入したいのですが骨の厚さが不足しています。

② 術後のレントゲン写真です。、2種類の人工骨を入れながら上顎洞底の膜を8mm拳上して無事に10mmのインプラントを埋入する事が出来ました。やがて人工骨と天然骨とが混ざり合い、強固な骨が出来上がります。時期が来たらこの上に冠を装着して噛めるようになります。