スピーディな治療をする歯医者は、世田谷・成城の鈴木歯科医院

最新技術で満足のいく治療。世田谷・成城の歯医者は、当歯科医院にお任せください。

患者様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK!】

03-3483-1919

平日・土曜:9:00~18:00
(水曜日は13:00まで)

根管治療

再感染根管治療の症例です。

上顎小臼歯の再感染根管治療をしました。

① 小臼歯と大臼歯と2本の歯の間の粘膜が腫れており、痛みも少々あります。どちらが感染源かを確認するため、斜めに白く写っている造影剤のようなものを挿入したレントゲン像です。感染源は小臼歯であることがわかりました。他医院でむかし治療した所の再感染根管治療を始めます。

② 安全・清潔の為に必ずラバーダムを装着して顕微鏡下で治療を開始します。

③ 術前のレントゲン写真です。画像中央の歯です。根管内の薬剤を全て撤去し、真っ黒になっていた根管内を拡大・清掃します。ここまでが第一日目です。

④ 二回目の来院時に根管内を無菌化してここを薬剤で密封しました。既に腫れは引き始め、痛みも無くなっていました。根管治療はこれで終了です。この後に充填材を詰めるか冠を被せるかの治療に移ります。