スピーディな治療をする歯医者は、世田谷・成城の鈴木歯科医院

最新技術で満足のいく治療。世田谷・成城の歯医者は、当歯科医院にお任せください。

患者様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK!】

0120-570-996

03-3483-1919

平日・土曜:9:00~18:00
(水曜日は13:00まで)

虫歯審美治療

下顎大臼歯・虫歯治療のやり直しの症例です。

下顎大臼歯に既に金属が充填されていました。しかし最近冷たい物に凍みてきたので再治療をしました。

 

① 歯の虫歯治療に金属充填がされていました。金属は歯と厳重に接着しているわけではなく、ただ単に歯の中に乗っかっているだけです。その為、詰めた金属と歯との間から細菌が入り込んで感染が進み、初めに治療した時よりもっと深い虫歯が出来ているケースが多くみられます。虫歯の再発を防ぐ為にも、金属充填を避けた方が賢明です。

② 麻酔下で金属を外しました。これから細菌感染している虫歯を除去します。

③ ほぼ虫歯を取りました。歯に接着の処理をして、接着充填の準備をしました。これから接着性の充填素材を少しずつ積層してゆきます。

④ 充填材を詰めては重合(固める事)し、詰めては重合し、を何回も繰り返します。形が整ったら咬合調整して研磨します。一時間位かかりました。但し一回の治療で終わりです。すぐに食事やブラシングをしても大丈夫です。歯と同じ色調で変色が少なく、摩耗も少ない最高の素材を使っています。何よりも、同じ部位からの虫歯の再発が殆んど無いのがこの治療法の大きな特徴です。