スピーディな治療をする歯医者は、世田谷・成城の鈴木歯科医院

最新技術で満足のいく治療。世田谷・成城の歯医者は、当歯科医院にお任せください。

患者様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK!】

0120-570-996

03-3483-1919

平日・土曜:9:00~18:00
(水曜日は13:00まで)

根管治療

下顎大臼歯の根管治療です。

長い間虫歯を放置していたので、細菌が歯の奥深くにまで侵入し、歯髄組織が感染してしまいました。そのため単なる虫歯治療だけでは済まず、感染根管治療をしなければならなくなりました。

① 初診時です。かなり進んでいた虫歯を取りましたが、細菌感染により歯髄が無くなり、空洞になった歯髄腔が格好の細菌培養・増殖地になっています。そのため痛み、腫れなどが有りました。また歯の壁がかなり無くなっているので、歯に接着の処理をして壁を作り、ラバーダムを装着出来るようにします。

② 壁が出来ました。これで根管治療の下準備が出来ました。この工程を除いては綺麗な根管治療は出来ません。これでラバーダムを掛ける事が出来たので、清潔で安全な治療が出来ます。これから顕微鏡等を使用して根管治療を始めます。

③ 術前のレントゲン写真です。画像中央の大臼歯ですが、歯の根の中央に見える黒いスジが感染している根管です。

④ 少し傾いていますが、術後のレントゲン写真です。根管内を拡大・無菌化してから白く見える薬剤で根管内を密封・充填しました。痛み・腫れの原因が無くなったので、症状は無くなってきました。来院回数は2回でした。これで根管治療が終わったので、今度はここで噛めるように精密な冠を被せます。