スピーディな治療をする歯医者は、世田谷・成城の鈴木歯科医院

最新技術で満足のいく治療。世田谷・成城の歯医者は、当歯科医院にお任せください。

患者様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK!】

03-3483-1919

平日・土曜:9:00~18:00
(水曜日は13:00まで)

根管治療

下顎大臼歯の根管治療。

虫歯が大変に深かったので、所謂神経の治療、根管治療をする事になりました。

① 麻酔下で虫歯を除去していたら歯髄腔にまで達しており、歯髄が感染していました。やむを得ず、ラバーダムを掛けて根管治療を始めます。

② 術前のレントゲン写真です。画像中央の歯ですが、右側に黒く見える虫歯が細長い歯髄腔にまで近づいているのが分かります。歯髄は一度細菌感染すると殆ど治りません。放置すると歯髄腔が細菌の巣窟、培養地になってしまうのでここを早めに根管治療して無菌化しなければなりません。

③ 術後のレントゲン写真です。細長い根管が白く見える薬剤で充填されています。歯髄腔、即ち根管内を無菌化してからここを薬剤で密封したので根管治療は終わりました。この後は歯の形を元に戻して咬合の回復をはかります。