スピーディな治療をする歯医者は、世田谷・成城の鈴木歯科医院

最新技術で満足のいく治療。世田谷・成城の歯医者は、当歯科医院にお任せください。

患者様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK!】

03-3483-1919

平日・土曜:9:00~18:00
(水曜日は13:00まで)

根管治療

上顎大臼歯の再根管治療をした症例です。

以前に他の医院で根管治療をしましたが、最近痛みや腫れが出て結果が思わしくないので、当医院で再治療を希望されました。

① 金属製のインレーが充填されていました。先ずこれを外します。

② 外したら内部は虫歯の菌で汚染されていました。これを綺麗にします。一部の壁が無いのでここに壁を造ります。

③ 歯に接着の処理をして、接着性の素材で壁を造りました。これで画像で見られるように、歯にラバーダムを装着出来ました。ラバーダムのおかげで安全に、清潔に根管治療が顕微鏡下で出来ます。

④ 術前のレントゲン写真です。画像中央右手の大臼歯の根尖部に陰影像が見えます。根管治療が中途半端なので根管内に細菌が増殖し、顎の骨が溶解しています。歯髄組織が入っていた根管内が無菌化されれば、顎の骨は再生し、レントゲンの陰影像も消失します。

⑤ 根管内を無菌化し、ここに薬剤を密封出来たので、根管治療は終了しました。この後は咀嚼出来る様に精密な冠を被せて、歯をもとの形に治します。